歴史と経験の名言集オリジナル19句




 名言1「歴史は人類の教科書。」

 名言2「歴史は人類に関する偉大な書物である。」

 名言3「歴史の教科書は「人類が同じ過ちを繰り返さないように」 との切なる願いから作られなくてはならない。」

 名言4「歴史を改竄(かいざん)する者は、未来を改竄する者である。」

 名言5「歴史から学ばぬ者は猿である。」

 名言6「猿は経験から学ぶだけだが、人間は経験だけでなく、 歴史からも学ぶことが出来る。 それこそが、数ある猿と人間との違いの中でも最も大きな違いである。」

 名言7「歴史は人生と言う問題の過去問であり、良き導き手である。」

 名言8「歴史には表と裏がある。この世に光と影があるように。」

 名言9「歴史の多くは、偉人たちの記録であり、記憶である。 しかし、その行間には多くの名も無き人々の声が、木霊(こだま)している。」

 名言10「経験は愚者を引きずり、歴史は賢者を導く。」

 名言11「歴史は繰り返されるということは、 長い時を経ても、人間の本質が変化していない、 或いは変化することが少ないということを意味している。」

 名言12「歴史を知らぬ者は、人類が何であるかを知らぬのみならず、 自身が何者であるかさえも知らない。」

 名言13「経験が技を磨く。」

 名言14「経験の浅さは、知識と知恵で補うことが出来る。」

 名言15「練度とは即(すなわ)ち、経験の積み重ねである。」

 名言16「経験を積めば、若くして老いる。」

 名言17「老人には若者に無い財産があります。それは、「経験」であると申します。」 

 名言18「人は経験を積み、敬虔でなければならない。」 

 名言19「嫌な経験も、いつの日か人生の良い糧となる。」

0 件のコメント :

コメントを投稿